WEEKLY BIRDIE

バーディスタッフによるブログ
商品の最新情報や イベント情報 日々の徒然などをお届けします
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【新商品☆スヌード】mimi pinsonグルマンフリルスヌード | main | お届けが早くなりました♪ >>

犬と一緒に(?)日食観測!

 こんにちは!
BIRDIEスタッフのたなかです。

さて、いよいよもうすぐですね!
そう、日食です!
あさって、7月22日は、国内での陸地では46年ぶりの皆既日食
なんだそうです。

皆既日食のみられる地域はごく限られてはいますが、
BIRDIE本社のある東京でも、晴れていれば、猫の爪のように
細くなった太陽を観測することができるそう。

これは是非みてみたい!

でも、太陽を観測する道具を買い忘れてしまった!
そんなときには…

道具を使わずに日食を観測する方法を、
皆さまにこっそり教えちゃいます!

ばばーん!
日食を観よう!
「日食のポーズ!」
しゃきーん!


日食のときは、普段はまあるい木漏れ日が、
太陽と同じように欠けた形になりますが、
木漏れ日でなくても、ごく小さい穴を通り抜けた太陽の光は、
やはり欠けた形になるんだそうです。

というわけで、両手の指を組んで小さな隙間をつくり、
そこから漏れる太陽の光で日食を観測するのです!

日食を観よう!

さあて、うまく日食を捕まえられるでしょうか〜?
そして何より、太陽は顔をだしてくれるんでしょうか?

関東地方は、天気予報ではどうも雲行きが怪しそうですねぇ。
天候に恵まれたエリアの皆さまは、ぜひとも
「日食のポーズ」お試しください!

JUGEMテーマ:ペット
BIRDIEな日々 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://birdie-net.jugem.jp/trackback/482
この記事に対するトラックバック
現代では登録されている犬の頭数でも約700万頭、 飼育数では推定1250万頭とも...
森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法 | オススメEBOOKS | 2009/07/27 8:09 PM