WEEKLY BIRDIE

バーディスタッフによるブログ
商品の最新情報や イベント情報 日々の徒然などをお届けします
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

寒波到来!ワンちゃん猫ちゃんの防寒対策

こんにちは!
BIRDIEスタッフの田中です。

  1月に入って、いよいよ冬本番、という感じになってきました。
ワンちゃん猫ちゃんにとっても、
急な冷え込みは体に負担がかかります。
特に老犬・老猫は、体調を崩している子も多いようです。

室内でも、床近くは冷えた空気がたまりやすいもの。
ワンちゃんたちの居場所が冷えすぎていないか、
チェックしてあげましょう。
  
暖かいマットを用意してあげたり、
シニアやパピーなど、体力のない子たちには、
寝床に「湯たんぽ」を入れてあげてもよいでしょう。
「湯たんぽ」は、お湯を入れたペットボトルを
タオルで包んだものを代用するのも手。

ちなみに私は、うちのパピヨン、チーキー&ミルカと一緒に
ベッドで寝ていますが、
私の両脇にそれぞれひとりづつ
もぐりこんでくるので、
お互いの「体温湯たんぽ効果」で
ぽっかぽかですよ♪


閑話休題。
また、暖かい室内からお散歩にでかけるときの
急激な気温の変化も、体に負担がかかります。
玄関など、室内より少し気温の低い場所で
しばらく冷気に慣らしてからお出かけしましょう。
  
セーターやコートなどで防寒対策をしてあげてもよいですね。
 
人もワンちゃんも、
あったかくして、元気にお出かけしましょう♪


 ■□■ BIRDIEの「冷え」対策、おすすめはコチラ! ■□■  
   
【スターデニムスリープバッグ】
 ほっこり暖かく眠れる、ワンちゃん猫ちゃんのための寝袋。
スターデニムスリープバッグ

【ロリポップ ラウンドカドラー】
 体もココロもホットになれる、カラフルポップな色使いの
 まんまるふわふわカドラー。
ロリポップ ラウンドカドラー 

【ボディウォーマー】
 洋服を着ても暖めきれない、おなかから腰、尻尾のつけ根
 までをきちんとカバー。室内にもお散歩にもおすすめ!
ボディウォーマー


【BIRDIEの冬ウエアいろいろ】
 やわらかのびのび素材のセーターやロンパース、
 着脱簡単なコートなど揃っています。
タータンボアコート

JUGEMテーマ:ペット

お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

9月1日は「防災の日」忘れないで!ペットの防災対策

 今日は「防災の日」です。

最近、災害に備えてキャリーバッグ、迷子札などを
選ばれる方が増えています。

BIRDIEで一番最初に作った商品は
首輪と鑑札ホルダーでした。
ボーン鑑札ホルダー



「防災の日」にちなんで特集ページをつくりました。

コラム 「ペットの防災対策」ページはこちらから

ハートメタルIDカラー

日頃から準備しておきたい!
ペットの食料と防災対策に役立つ商品をあつめました。

特集ページはこちら



災害時、ペットを守れるのはあなただけです。
この機会に準備しておきましょう!


JUGEMテーマ:ペット
お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

eateatで美味しいごはん、作りませんか?

おたくのワンちゃん、ネコちゃんのごはんは、
ドライフードですか?

eateatでワンごはんを楽しもう!

ドライフードは水分が10%程の乾燥食品です。

人間やペット達、生命体は水分が70%から80%
身体が構成されています。

人間の食事を見ても、炊いたごはん、おかず、デザートに至っても
水分が多く含まれたものを食しています

水分10%のドライフードを食器にザーッと入れて、

「はい、ごはんだよ」

と言って与えるのは、ちょっと可哀想ですよね。


そこで、ひと手間かけて、
より自然に近い食事を作ってあげてみませんか。

ドライフードに、ぬるま湯をひたるまでいかないぐらいかけて
5分から10分くらいかけてふやかしてください

そして、よくさました、ふやけたフードに
好物のおかずを入れてよく混ぜてください。

eateatでワンごはんを楽しもう!

とっても簡単でしょう。

でも毎日こうして与えることが、
消化をスムーズにし健康管理に役立つ
基本的な食事の与え方であるとeateatは考えます。

是非お試しになってみてください。


eateatのドライフードレシピ

eateatのドライフードの詳細は、コチラをご覧ください。

JUGEMテーマ:ペット
お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

GWに間に合わせます!







JUGEMテーマ:ペット
 

こんにちは、セミオーダー担当 山下です
 
もうすぐGW
気候もよくなってお出かけしたくなりますね


通常はご注文からお届けまでに約3週間かかるセミオーダーID

GWに間に合うように特急サービスしちゃいます。

4月22日(水)15:00までのご注文

       

4月29日(祝・水)までにお届け


 との楽しいお出かけで迷子にさせては悲しいこと

名前と電話番号を刻印したプレート付きの首輪なら
お出かけ中に名札を落としてしまうこともありません。

安心してお出かけを楽しみましょうね


ご注文をお待ちしています。

ご注文の際には刻印内容の確認をお忘れなく



ピカピアシルバーシリーズは通常通りのお届けです。




GWに間に合う特急サービスの注文受付は終了いたしました。
ご利用ありがとうございました。





お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ペットの防災対策 Vol.3

ペットの防災対策 続編です。
今回は、フードについてです。

ダイヤのエースペット用の水とフードは普段から用意を!!

災害が起きたら、救援物資が届くまでに、3日から1週間程かかることも考えられます。
災害時に備え、ペット用の水とフードは最低でも1週間分は用意しておきたいものです。

ドライフードなら、未開封のものを最低でも1袋用意しておきましょう。
缶詰やレトルトなら長期保存ができるので、買い置きに便利です。
 
それに、缶詰とレトルトはフード自体に水分が多く含まれているから、水分を摂りにくい状況の中、水分補給にも役立つのです。

買い置きに便利な、お得なセットをご用意していますので、ご利用ください。

ドライフード

【犬用ドライフード】eat eatプレートシリーズはコチラから    

【猫用ドライフード】eat eatプレートシリーズはコチラから


おかず缶詰

【おかず缶詰】お得な24個セットはコチラから


おかずレトルト

【おかずレトルト】お得な24個セットはコチラから

ペットの防災についての大切なこと、次回につづきます。

ペットの防災対策 Vol.1
ペットの防災対策 Vol.2

author: BIRDIE ONLINE SHOP "iwasa"



JUGEMテーマ:ペット


お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ペットの防災対策 Vol.2

ペットの防災対策 続編です。

ダイヤのエース避難が必要な時は、ペット同行で!!

万が一、避難所などへの避難が迫られた時、決してペットたちと離れ離れにならないで下さい。

後で迎えにくるからと、家に置いていったりすると、そのあと2次災害が起こる危険もありますし、ペットたちも異変にパニックになります。

小型犬なら、キャリーバッグに入れて、大型犬ならしっかりリードを引いて避難しましょう。

お住まいの地域の緊急避難場所やペットへの対応など行政によって違います。確認しておくことも必要ですね。

赤い旗災害時に有効に使えるキャリーバッグ
 
キャリーバッグは、移動の手段ですが、避難所ではクレート(ハウス)の役割をします。
ペットは緊急な事態に動揺しています。

その時に、安全な居場所を確保してあげることワッ!
キャリーバッグの中には、お気に入りのおもちゃや大好きな飼い主さんの匂いが付いた服なども入れておくと安心します。

避難所では、動物が好きな人も、苦手な人も一緒に過ごすことになります。
キャリーバッグの中でおとなしく過ごせるように普段からバッグに慣れさせておくことも大切です。

ハートのエースキャリーバッグを居心地の良い場所と認識させるには

キャリーバッグを、動物病院など苦手な場所に行く時のものと認識してしまっているペットには、キャリーバッグでの楽しいお出かけを経験させてあげてください。
普段、家の中でもキャリーバッグを置いておき、その中でおやつをあげたり、眠ったり、居心地のいい安心な場所であると認識させると、ストレスをあまりかけずにキャリーバッグで過ごせるようになります。


よつばのクローバーおすすめキャリーバッグよつばのクローバー

BIRDIEのロングセラー、根強い人気の「ドーム型キャリー」。

ドットドッグドームキャリー

軽量で、内部はドーム型にキープされているので、抜群の安定感!
簡易クレート(ハウス)として使うにも、居心地が良くペットも安心です。
入り口もファスナーでしっかり閉じられます。

ドームキャリー

移動のときのキャリーバッグとしても、避難所での簡易クレート(ハウス)としても、大変重宝するキャリーです。

猫猫ちゃんにもおすすめです

入り口が完全にファスナーで閉じられるので、慣れない場所に特に臆病になってしまうネコちゃんにもおすすめです。

窓部分は目の細かい丈夫なメッシュ張り。
猫ちゃんの爪も引っかかりにくく安心です。

もちろん普段のお出かけにもお洒落なキャリーです。
バリエーションは全部で8種類、ご用意しています。down
ドーム型キャリーバッグはコチラから

ペットの防災についての大切なこと、次回につづきます。

ペットの防災対策 Vol.1

author: BIRDIE ONLINE SHOP "iwasa"

JUGEMテーマ:ペット


お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ペットの防災対策 vol.1

9月1日は「防災の日」です。

日本は、いつ大地震が襲ってくるかわかりません。
地震に対する備えが必要なのは、ペットたちも同様ですね。

災害発生時は、ペットたちも被災者になります。

家族の一員であるワンちゃん、ネコちゃんのために普段から備えておきたいもの、心がけておきたいことなどをお伝えしたいと思います。

ダイヤのエースパニックになったペットの行動

人間も家も含め、取り巻く環境が一瞬にして大きく揺らぐ災害時には、大型犬から小型犬、猫たち全てがパニック状態に陥ります。泣き顔

こんな時には、普段は飼い主のそばから離れない子でも、ひとりで外に飛び出したり、緊急事態の恐怖と驚きで、小型犬でも、飼い主が抱え込んでも制御しづらいくらいの力で暴れてしまうこともあります。
そして、万が一、飼い主さんの腕の中から離れてしまったら・・
どこかに隠れて行方不明になってしまう事態も予想されます。

赤い旗大切なワンちゃん・ネコちゃんたちを絶対迷子にさせたくない!!

はぐれてしまったら、ペットたちも、飼い主さんも悲しすぎます。
万が一に備え、ペットには必ず身元がわかるものをつけましょう。

ペットの防災対策に役立つ様々な商品をご紹介します。

よつばのクローバー名前と電話番号が刻印できる首輪よつばのクローバー

首輪タイプは、落としてしまう心配が無いので、防災対策の必需品としておすすめです。
上質な革の首輪に、ペットの名前と電話番号を刻印したプレートをはめ込んでいます。
プレートはサビに強い真鍮製です。

小型犬や猫のための首に負担をかけないソフトレザータイプの【プチIDカラー】や、小型犬〜大型犬向けのオイルレザーの首輪にハート型のメタルがアクセントの【ハートメタルIDカラー】など、種類も豊富ですワッ!
お好みを見つけてくださいね。
プチIDカラー

ハートメタルIDカラー

よつばのクローバー迷子札 ネームタグよつばのクローバー

サビに強い真鍮製のコイン型のネームプレート。
コインIDプレート】には、ペットの名前と電話番号を刻印できます。
お好みの首輪に取り付けてお使いください。
コインIDプレート

※上記商品はセミオーダー商品のため、お届けまで3週間ほどかかります。
大切なペットたちのために是非、お早めに準備してあげてくださいね。

赤い旗鑑札は、身元がわかる大切なものです

もうひとつ、大切なこと。鑑札を付けていると、飼い主の名前・住所などの登録情報がわかります。
万が一のために、鑑札をつけることもおすすめします。

むき出しの鑑札で、付けているワンちゃんが怪我をしたら・・という心配で、いままで鑑札をつけていなかったワンちゃんも、多いかと思います。
そんな時、オススメしたいのは、鑑札ホルダーですワッ!
鑑札ホルダー
裏側の窓から鑑札番号が確認できます。

よつばのクローバー鑑札ホルダーよつばのクローバー

鑑札もおしゃれな革製カバーに入れれば、アクセサリー感覚で身に付けられるのです。そして何より、鑑札を身に付けるワンちゃんに安全なのがうれしいです。
スワロフスキーのボーン型チャームがついた【シャイニーボーン鑑札ホルダー】や、ハートメタルがアクセントの【ハート鑑札ホルダー】など、種類・色も豊富なので、ワンちゃんの首輪やハーネスの色とコーディネートできます。
シャイニーボーン鑑札ホルダー

ハート鑑札ホルダー

ペットの防災についての大切なこと、次回につづきます。

author: BIRDIE ONLINE SHOP "iwasa"

JUGEMテーマ:ペット


お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

熱中症に気をつけて!

BIRDIEオンラインショップのイワサです。

暑い日が続きますね。
ワンちゃん、ネコちゃんたちは、夏バテしていませんか?
強い日差しや熱気による熱中症に気をつけてあげましょう。

よつばのクローバー熱中症の原因は?

体の中に熱がこもってしまい、体温が急激に上がってしまうことによって起こります。
重度の熱中症は生命にかかわる危険がありますので、注意が必要です。
熱中症は、屋外で強い日差しを浴びるだけではなく、室内でも起こるのです。

よつばのクローバーこんな時に注意してあげてください。

夏の閉めきった室内は想像以上に暑くなります。
お留守番をさせる時は、エアコンをつけて出かけましょう。
換気を良くし、空気の流れを作るために空気清浄機などを併用するのも良いでしょう。

外出の時、車の中にワンちゃんだけ残しておくことは、とても危険ですワッ!
たとえ少しの時間であっても、車内の温度は急激に上がるので注意が必要ですね。

犬ワンちゃんは、なぜ暑さに弱いの?

人は、暑くなると全身から汗をかいて、体温調節していますが、ワンちゃんが汗をかけるのは、肉球だけ。だから体温が上がってしまってもなかなか下げることができないのです。
 
また、ワンちゃんにとって、湿気も大敵です。
昨日の東京地方は、すごいあめと雷!!
こんな蒸し蒸しした気候はワンちゃんにとってもさらにつらいです。

人の場合、全身から汗をかいて、汗が蒸発すると気化熱で温度が奪われて体温が下がります。
肉球でしか汗をかけないワンちゃんは、舌を出してハァハァ呼吸を繰り返すことで、大量のよだれを蒸発させ、高くなった体温を調節しているのですが、湿度が高いと、蒸発率も悪くなってしまうのです。

よつばのクローバー暑さ対策してあげましょう。

夏のお散歩、うちのワンコも、夜7時以降などにお散歩してます。
それでも、やっぱり暑くてハァハァ。

強い日差しによってアスファルトの温度はとても熱くなります。
ワンちゃんの肉球は、人が裸足で歩くのと同じと考えられます。
芝生の上を歩かせたり、アスファルトを歩く場合は、飼い主さんが地面を触ってみて温度をチェックしてあげましょう。
それに、ワンちゃんは人より低い位置にいますので、お外を歩く体感温度は、アスファルトの照り返しなどで、高くなっているのです。
 
移動中も、例えばペットの入っているキャリーバッグに保冷材を入れて体感温度を下げたり、首筋や後ろ足の付け根の内側などに保冷材をあてたりして、ペットが熱中症にかからないようにしてあげましょう。

赤い旗もしも、様子がおかしいなと感じたら・・

ワンちゃんが、ハァハァと激しくあえいだり、大量のよだれを出すなど、いつもと様子が違うと感じたら、まずは水をかけたり、首元や脇、足の付け根などを中心に保冷材をあてて、すぐに体を冷やすことが大切です。
そして、症状が落ち着いたとしても、すぐに動物病院に連れていきましょう。

暑さ対策をして、ワンちゃん、ネコちゃんたちも、元気に夏を乗り切りましょう。
JUGEMテーマ:ペット


お役立ち情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |